So-net無料ブログ作成

神奈川県大和市にある特定非営利活動法人フェアネットが運営している放課後等デイサービスです。

とある学校の校長先生のお話し [放課後等デイサービス]

IMG_0127_R.jpg


 昔々、いやちょっとまえのお話です。


 雪深い国には、ジュンコ先生と呼ばれている、校長先生がいました。


 ジュンコ先生のいる、校長室には 


 カエル ドジョウ メダカ などなど いろいろな生き物がたくさんおったそうな。


 あるとき、こどもが泣きながらやってきました。


 その手には赤いカードがにぎりしめられていました。


 ジュンコ先生は「いいよいいよ。入っといで。」と声を掛けるだけで


 なにもしません。


 その子は、当然のように校長先生の机の下に身を隠しました。


 つぎにやってきた子どもは、青いカードを持っていました。


 その子は、幸せそうに生き物を眺めていました。


 赤いカードは、30分校長先生のお部屋に行っていいよ。という意味のカードだそうです。


 青いカードは1時間、校長先生のお部屋にいていいカードだそうです。


 みんな、ジュンコ先生の校長室が大好きでした。


 それは、障がいがあってもなくても関係なく、みんなだいすきだったのです。


 で 上の美味しそうな会席料理はなにか?って


 まあ 都内某所で久しぶりに、みんなで会う機会があったということですよ。


 ジュンコ先生も校長は定年退職されていましたが、現役バリバリでしたね。


 あ ちゃんと自腹で参加してますので、経費流用は一切しておりません。


 しかし、普段贅沢してるとこより、0が1個多いなあ


 しばらく、節約生活になりそうです。[猫][猫][猫]


 ランキングに参加しています。


 両方のバーナー両方ともポチッとなお願いします。




nice!(5)  コメント(0)