So-net無料ブログ作成

神奈川県大和市にある特定非営利活動法人フェアネットが運営している放課後等デイサービスです。

ムーブメント教育について (概論と実践)1 [ムーブメント教育]

ムーブメント教育について

  ムーブメント教育(運動による学習)とは、 「運動教育の中心的な目標は、

健康と幸福感を高め、感覚-運動の諸技能や自己意識を発達させることで

ある。(fleming,1968)

は子どもの身体的な健康や運動派の質は、子どものあらゆる心理的諸能力

-伝達したり、知覚したり、課題を解決したりする諸能力-や、かんじたり、他

者と相互に作用したりするやり方に影響を及ぼす。 略 子どもの反応の速度、

注意を集中する能力、統制する能力-を高めることができる。

 

          引用  ムーブメント教育-理論と実際-

                                      M.frostig,Ph D.著

              肥田野 直  茂木 茂八 小林 芳文 訳

 

  これは、日頃、療育や特殊教育に携わる支援者が改善したいと思っている

目標の多くに該当します。 本著では施設・設備・具体的な方法を分かりやすく

説明されています。

 そういう意味では、歴史のある療育ではありますし、今でも十分有効性があり

当事業所でも大きな成果を上げていると考えています。

  しかし、その半面、この著作ではこうも述べられています。

  「また逆にカリキュラムやプログラムの能力ややり方に大きく左右される」と

  久しぶりに開いたこの本のこの部分が、とても戒めとなって聴こえてくる今日

このごろです。

  ただ漠然と公園や自然の中で遊ばせるのではなく、しっかりと療育的視点を持って

日々の支援にのぞみたいと考えています。                (つづく)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児